2017/09/08

初合わせ ピアノレッスン 54回目

昨日、レッスンに行ってきました。
今回のレッスンは、SWEET MEMORIESを歌の人と合わせるのが目的です。

先週行ったばっかりなので、私にはしては、すごい頻度です(笑)


ちなみに、歌を歌ってくれる方は、いつも発表会の司会をしてくださる方で、先生とデュオでジャズライブをされたりしています。
ということで、人前に出るという事では、かなり先輩なので、頼もしいです(^^)

早速、いきなり合わせてみました。
・・・
・・・
やはり、すんなりは行きませんね(^^;;

私が、詰まりまくる(笑)

ちょっと、ミスるとお手上げ状態(^^;;
実際、両手を上げてました(笑)

でもまぁ、何回か繰り返しているうちに、初日で最後までたどり着けました。
弾き込み量の多い前半は、最後の方は、割といい感じに弾けたと思います。
先生にも、ペダルの感じもいいし、綺麗と言ってもらえました(^^)/
で、歌もあるし、いい気分になって調子にのってると・・・

後半で、突然いっぱいいっぱいになって詰まりまくりです(^^;;
前半で気持ち良くなり、余裕ぶっこいてました(笑)

弾き直しても、弾き直しても詰まってしまいます。
もう少し弾き込みが必要ですね。
どの小節からでも入れるくらいに練習をして置いた方がいいですねということに。

そして、もっとも大事? なこと。
歌とデュオということで・・・
やっぱり、こう、アイコンタクトとかして、息を合わせられるようにと・・・
これが大変そうというか、今の時点ではまったくできません。
そもそも、手元見ながらでないと弾けない人なので。
で、そういう、アイコンタクトするところって、フレーズの変わり目だから、余計に鍵盤を見ていないと弾けない箇所だったりします。

とまぁ、課題はまだまだありますが、とりあえず、初日の感想としては、

「思ったよりいけてた」

です。
もっと、酷いことになるかと思っていたので。

さてさて、これから、どんな練習をしようかな?


とりあえず、窓辺に、具体的に目線を送るための対象を置いてみました(^^)
ちゃんMARIが表紙のキーボードマガジン!
うまく行くかな?
chanmari.jpg


スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

いよいよ、歌のかたと、合わせ練習に入ったのですね。
こねゆきさんの伴奏なら歌のかたもきっとすごく自然に歌いやすいとおもいます。
しかもジャズライブの経験もおありで、人前に慣れてらっしゃるとのこと、なんとも心強いではありませんか!

歌にせよ他の楽器にせよ 他のひととアンサンブルやると、一人で弾いているときには無縁そうな課題がいろいろ出てきますが、でもそれを克服していくことってソロで弾くときにも有益なことだったりします。
だから、率先して伴奏の機会を持つといいともいわれますよね。

>具体的に目線を送るための対象を置いてみました(^^)
ちゃんMARIが表紙のキーボードマガジン!
→楽しい発想ですね!目線を送る練習、順調ですか?笑

私はタワシ さんへ

> 歌にせよ他の楽器にせよ 他のひととアンサンブルやると、一人で弾いているときには無縁そうな課題がいろいろ出てきますが、でもそれを克服していくことってソロで弾くときにも有益なことだったりします。
> だから、率先して伴奏の機会を持つといいともいわれますよね。
確かにそうですね。
今までとは、また違った課題が出て来ますね(^^;;
これがちゃんとできたら、ソロでも余裕ができそうです。

> >具体的に目線を送るための対象を置いてみました(^^)
> ちゃんMARIが表紙のキーボードマガジン!
> →楽しい発想ですね!目線を送る練習、順調ですか?笑
今まで、手元を見ずに弾くのは無理と諦めていたので、ほぼチャレンジもしていなかったので、なかなか、難しいですね(^^;;
窓だと、どこを見ていいのかわからなくて、結局どこ見てんだろう?状態なので、ないよりは全然良さそうです!

発表会では、息の合っているところを披露したいなぁと思っていますが・・・
その前に、まだ、ピアノ演奏自体が安定していません(^^;;

頑張ります!