2017/09/28

練習用の音源作成 GarageBandでツギハギ

grageband_20170927.jpg
先週、二日連続で歌の人と合わせて来ました!
やはり、歌に慣れるには、本人の歌で練習するのが一番ですね(^^)


まだまだ、私の方の問題で1曲通しで弾き切ることはできませんが、全くダメダメでどうしようもない箇所というのは無くなって来ました(^^)

で、練習の時にiPhoneのボイスメモで録音して来たので、それをMacのGarageBandでつなぎ合わせて、1曲にしてみました。
これで、普段の練習でも歌と合わせることができます(^^)/

1曲通しで弾けないので、録音した中からうまくいった時の音源を抜き出して、つなぎ合わせています。
上の写真のように4つの音源をつなぎ合わせてます。
ちょっと頑張ってなるべく自然につながるように調整しました。
ただつなぎ合わせると、ブツっと切れる音がしたり、録音のレベルの違いが気になったりするので、GarageBandのトラックオートメーションという機能を使って、つなぎ目で、フェードイン・フェードアウトしてつなぎ目があまり気にならないようにしてみました。
あとは、トラックごとの音量バランスを整える為に、全体にコンプレッサーをかけてみました。
元の音源がボイスメモなので、音質はそんなに良くはありませんが、練習するのには十分なものができました(^^)/

ちなみに、練習場所は・・・
先生宅のレッスンルーム。
レッスンが入っていなければ、貸してもらえます。
しかも無料で。
ありがたい限りです(^^)


スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

記事の内容が読んでもほとんどわかりませんでした(笑)

ねこぴあの さんへ

> 記事の内容が読んでもほとんどわかりませんでした(笑)
嫁にもいつも、そう言われます(笑)