2018/03/14

電子ピアノのヘッドホンの買い替え ( audio-technica ATH-EP300 → Roland RH-5 )

電子ピアノのヘッドホンを買い替えました。
少し前から、雑音が増えてきた?&ちょっと音が耳障りな感じになってきたので。
使えないほどではないのですが、割と長時間使うので、やはり気持ちよく練習したいということで。


今まで使っていたものはこちら。


電子ピアノでの練習のコツということで、音量はできるだけ大きくというのがあると思いますが、そこそこ長時間の練習をするので、少しいいやつをと思って買ったやつです。
電子楽器向けということで、長時間の練習でも疲れにくい音質です。
付け心地も良く、特に何も問題はありませんでした。
4000円もしないので、コストパフォーマンスは抜群です(^^)

で、今回も同じやつか、一つ上のモデルにしようかなと思っていたのですが・・・
結構な音量で長時間練習しているので、妻が耳が心配だというので、ちょっと調べました。
で、難聴になりにくくするには、やはり音量を大きくし過ぎないことと、長時間聞き続けないこと。
まぁ、当たり前っちゃぁ当たり前ですね。

いろいろ見てると、難聴予防には密閉型の方が、外の音が聞こえ難い分、音量を小さくできるということでした。
ということで、密閉型で楽器用、もしくはモニター用ということで、いろいろと探してみました。
その結果、今使っている電子ピアのはRolandだし、Amazonのレビューも高評価が多いという事で、RolandのRH-5にしました。
お値段も前のやつと変わらずお手頃です。
Rolandの電子ピアノのサイトでも、オプションとして販売されているものなので安心ですしね!


使った感想ですが、
一番最初に思ったのが、見た目に反して、軽い!
見た目は密閉型で耳を覆うタイプなので、もう少し重いかと思いましたが、つけた感じはとても軽いです。
音質も問題なく、クリアですっきりといいう感じで、長時間の練習でも疲れ難くくていい感じです(^^)/
付け心地も問題ないし、これで、練習にも集中できます(^^)


スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント