2016/07/21

昨日の練習~イメージしてみる~ (2016/7/20)

最近、いろんな事でやる気低下中です(^^;;
ダラダラが蔓延しておりますが、ピアノだけはやる気があるので、ぼちぼちですが練習は続けています。

とりあえず最後までたどり着いた「月のしずく」もそこから遅々として進まず(^^;;
最後までたどり着いたといっても、詰まる所だらけなので、練習はし放題です(笑)
まだやりはじめて1か月も経ってないのでこんなもんですね。
いつも1曲仕上げるのに最低でも2か月半くらいはかかっているので(^^;;


「千本桜」の方も練習はしていますが、ちょこっとしか練習しないので、上達の速度はめっちゃゆっくりです。
今のところ「月のしずく」最優先でやってます!
うまく弾ければすごく気持ちいいですね(^_^)/

ということで、「月のしずく」はまだまだ当分かかるということで、例によって動画用に昔の曲を引っ張りだして、少しずつ練習しています。
「Dawn Valley(動画)」よりは弾きこんでた曲なので、感が戻ってくるのも早かったのですが、細かい部分で難しいところはやっぱり、詰まっちゃうので部分練習中です。

そして、練習を続けている「スペイン」
だいぶ良くなってますが、ところどころ、指の動きがついて行きかねるところが残ってて、そこがなかなかです(^^;;
そんな時、弾けてる自分をイメージしてみたり、自分の弾きたい音楽をイメージしてみるようにしています。
あと、鍵盤のないところで、指だけを動かしてみたり(エアピアノ)。
そうすると・・・
あら不思議、自分の意志では楽譜通りに動かすことのできない指なのに、弾けちゃいます(笑)
この時、自分の意志で弾いているのではなく、イメージに任せているような感じです。
自分の力で弾こうとはせずに、脳と身体にお任せ状態。

ただ、常にこのような状態で弾くことは難しく、やはり、弾けないフレーズに向かってどんどん意識的になっていくし、身構えていってしまうので、結局、うまく弾けないことの多いです(^^;;

楽器演奏だけでなく、スポーツ等、体を動かすということに置いて、イメージトレーニングの有効性はすでに、いろんなところで語られているし実証されていますね。

ということで、うまくイメージトレーニングを取り入れて練習したいところですが・・・
私はどうも苦行が好きなようです(笑)
イメージすれはうまく行くことを体験済みですが、そんなことはすぐに忘れて、ただ、ひたすら繰り返し練習に突入しちゃいます(^^;;


スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント